男性なのにバストアップ?

世間的に見たらマイノリティかもしれませんが男でも、胸のサイズに悩む人は少なからずいます。

しかし、男性で胸が大きくなるなんていうことはほぼありえませんし、それを専門的に取り扱っている医療機関は少ないです。

その上、同じような悩みを持っている人の数がそもそも少ないため、色々と相談することができず肩身を狭くしているのではないでしょうか。

結論から言います。

男でもバストアップはできます!

しかし、その道のりは女性よりも困難だと思っておいた方が良いです。

男でも胸を大きくすることはできる!

ニューハーフの人や性同一性障害の人、性転換をした男性は女性らしい体になることを求めるのは当たり前。

そして、女性らしさのシンボルといえばやっぱり胸です。

男性が胸を大きくする方法は何が一番良いのでしょうか。

バストアップサプリでしょうか?

豊胸手術でしょうか?

それともそれ以外の方法でしょうか?

当サイトとしては豊胸手術によるバストアップをおすすめします。

そして、バストアップサプリに頼り過ぎるのは控えることも併せておすすめします。

なぜ豊胸手術なのか

男の身体は当然ですが女性ホルモンの量がかなり少ないです。

そして、バストアップは基本的に女性ホルモンを刺激することで達成できることなので男性で胸を大きくするのはかなり困難なのです。

しかし、豊胸手術だけは女性ホルモンに関係なく胸を大きくすることができる唯一の方法なので簡単お手軽、そして一番現実的に胸を大きくすることができるのです。

なぜバストアップサプリはダメなのか

バストアップサプリには女性ホルモンであるエストロゲンの分泌力を高める成分が多く含まれており、そのはたらきで胸を大きくするのがサプリの役目です。

つまり、元々の女性ホルモンの分泌量がかなり少ない男性が服用しても意味がないのです。

たまにエストロゲンの力で「胸が微妙に大きくなった」「抜け毛が減った」「体毛が薄くなった」という報告もありますが、これはレアなケースなので参考にするのはやめましょう。